お得

学資保険が保障する内容

お子さんが生まれると将来の為に、学資保険を検討される保護者の方が多いでしょう。
教育資金がかなり掛かる日本に生きていくのですから、やはり備えは必要です。
各保険会社では、それぞれ特徴を持った保険商品を販売していますが、学資保険の本来の目的である貯蓄などの部分については基本的に同じ、と考えておいていいでしょう。
その基本的部分を理解しておきましょう。

契約した保険について、一括、年払い、月払いで保険料を支払っていきます。
通常、この払込保険料総額よりも、満了時の受取保険金の方が高くなるようになっています。
ただ、満期保険金が少なくなる、つまり元本割れhttp://demolesson.com/gannponnware.htmlを起こす商品もありますので、契約時に必ず確認しましょう。

この貯蓄、という基本的な部分にプラスして、学資保険商品自体に医療保険がついているものもありますし、特約として医療保険をプラスできる、という商品もあります。
医療保険部分はお子さんが万が一怪我や病気をされた場合に保障される保険です。

最近は本契約部分に入っているものが多くなっているのが、契約される保護者などに万が一のことがあった場合、保険料払込をそれ以後しなくてもよく、契約内容はどのままに祝い金や満期返戻金を受け取れるという学資保険です。
特約という場合もあります。
祝い金は、決められた各年代で受け取る設定もできますし、最後に大きく受け取る設定にもできます。
一般的にこうした内容が学資保険といわれる保険の内容となっています。


このページの先頭へ