お得

育英年金付き学資保険の詳細

学資保険の説明を見ていると、本契約部分に育英年金付の保険とあるものや、特約として育英年金を付けることができる商品があります。
この育英年金というのはどのようなものでしょう。

育英年金は、養育年金といわれることもあります。
学資保険の契約に育英年金がついている、もしくは特約として附帯しているという場合、契約者である保護者の方などに万が一のことがあった場合、保険料の払い込みを免除されます。
また、学資保険が満期を迎えるまでの期間、教育資金として所定のお金を受け取れるシステムを育英年金というのです。

保護者の方がお亡くなりになった場合、お子さんが保険料を支払っていくことは困難ですし、受けたい教育を受けることもできなくなります。
それを保証しようというのが育英年金です。
保険料支払いが免除されても、契約通り満期保険金や祝い金が受け取れますし、教育資金も受け取ることができるので、お子さんは自分の教育費を心配することがないわけです。

ただ育英年金がついている、もしくは特約で着けることができるという保険の場合、返戻率が100%を下回る、つまり元本割れとなります。
また育英年金は所得税、住民税の対象となりますので、その点を理解しておく必要があります。

このページの先頭へ