お得

主婦が選ぶ学資保険に関して

現代女性は社会にどんどん進出し、家庭を持っていながらも仕事を両立させ、頑張るお母さんが多くなっています。
パート、アルバイトで頑張るママも多いのですが、昔と比較すると今は正社員としてバリバリ働くママが多くなっていると感じます。
社会の厳しさ、育児の大変さの両方を経験している主婦が、学資保険を選ぶ場合、どんな保険に魅力を感じるのでしょうか。

働きながら家計をやりくりしていく上で、貯蓄していくというのはとても大変です。
今の主婦の方々は「やりくりして余ったお金を貯蓄へ」という考え方ではなく、多くの主婦が「最初に必要な費用を抜き余った費用でやりくりする」という現実的な目を供えています。
学資保険や生命保険などの将来的に必要不可欠になる費用は確実に支払い、そのほかの部分でやりくりを考えていく、という貯蓄に前向きな考え方です。

また、学資保険などについて、契約前、加入前に、商品の種類、保険会社によっての違いなどを比較検討し、じっくり選ぶという堅実な女性が多くなっているのです。
そのため、主婦目線で選ぶ学資保険は返戻率が高く、安心度の高い貯蓄性の学資保険となるようです。
例えば、あまり教育費用が掛からない年代に保険料を支払い終えるタイプや、妊娠中に加入しておいてなるべく支払の負担を減らすなどの知恵をしっかり持っているが、今の主婦たちです。


このページの先頭へ